>

広告費用ってどのくらいかかるの?

新聞と雑誌

新聞に広告を掲載したい場合は、新聞社によって費用が異なりますが、1ページあたり、読売新聞が4千800万円で、朝日新聞が4千万円で、毎日新聞が2千600万円程です。
高額な広告費用が発生してしまいますが、ニュースサイトが流行している現在でも一定数、新聞を購読している方々がいるので、かなりの宣伝効果があるのではないかと予想できます。
雑誌の広告費用は、ゲーテだと1ページ220万円で、ジンジャーだと160万円程の費用が発生してしまいます。
しかし雑誌によって読者の年齢層や性別が異なるため、宣伝効果の期待できる雑誌を選ぶことができれば、インターネット広告よりも宣伝効果があると思います。
インターネットを利用していない世代をターゲットにしたい場合は、新聞や雑誌に広告を掲載する事をおすすめします。

インターネット

ヤフーやGoogleなどで検索結果が表示された際に表示される広告は、1クリックされるたびに、10円から500円の収入を得ることができます。
動画サイトで、広告動画が再生されると1回あたり、10円から200円の収入を動画を投稿した人が得れる仕組みで、今話題のユーチューバーは、基本的に、この方法で収入を得ています。
自分のブログなどで商品を紹介して、そのブログから誰かに商品を購入してもらえた時に収入を得る事ができる広告がアフィリエイト広告です。
この他にも様々なインターネット広告がありますので、機会がったら調べてみると良いかもしれません。
インターネット広告を利用しネットビジネスを行っている人が、かなり多いため、収入を多く得るには、相当な努力をしないと厳しいかもしれません。


この記事をシェアする